【ドン・キホーテ】32,780円、ドンキの7型ノートPC「NANOTE」にメモリー増強の第2弾モデル(ノートパソコン)

44

製品名:「NANOTE(ナノート) P8 UMPC-02-SR」

「NANOTE(ナノート) P8 UMPC-02-SR」

概要(価格.comより引用)

ドン・キホーテは、オリジナルブランド「情熱価格」より、7型ノートパソコン「NANOTE(ナノート) P8 UMPC-02-SR」を発表した。全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)で2021年4月20日より順次、発売を開始する。

「2020年4月に発売し、初回生産3000台が1か月でほぼ完売した」という「NANOTE」シリーズの第2弾。360度回転対応の7型液晶ディスプレイといった基本構造はそのままに、仕様強化などを施したモデルとして展開する。

具体的には、メモリーは8GB LPDDR4を装備。microHDMI-HDMI変換コネクター(約165mm)も新たに付属する。CPUは「Pentium N4200」を採用した。

このほか主な仕様は、表示部が10点マルチタッチ対応の7型液晶ディスプレイ(1920×1200ドット)、ストレージが64GB eMMC。インターフェイスは、microSDメモリーカードスロット×1(最大256GB)、USB Type-C×1(充電用)、USB 3.0×1、3.5mmオーディオ×1、microHDMI×1を装備。30万画素のWebカメラも搭載した。OSは「Windows10 Home」をプリインストールする。

バッテリー容量は2050mAhで、連続稼働時間は約7時間。無線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN規格、Bluetooth 4.0をサポートする。

本体サイズは181(幅)×113.6(高さ)×19.6(奥行)mm、重量は約560g。ACアダプター(約1.6mヘッド含む)、microHDMI-HDMI変換コネクターが付属する。

価格は32,780円。

■関連リンク

ドンキ、税別19,800円の“360度回転”7型ノートPC「NANOTE(ナノート)」

ドンキの新たな税別19,800円ノートPCが登場、今回も高コスパに注目集まる

関連記事