【ASUS】ASUS、Ryzenを搭載したゲーミングノートPC「TUF Gaming A15/A17」(ノートパソコン)

246

製品名:

概要(価格.comより引用)

ASUS JAPANは、ゲーミングノートパソコンの新製品として、15.6型モデル「ASUS TUF Gaming A15 FA506IH」と、ASUS Storeおよび一部量販店のみで販売を行う、17.3型モデル「ASUS TUF Gaming A17 FA706IU」、15.6型モデル「ASUS TUF Gaming A15 FA506IU」「ASUS TUF Gaming A15 FA506II」「ASUS TUF Gaming A15 FA506IH」を発表。5月29日より順次発売する。

「ASUS TUF Gaming」シリーズは、タフ仕様のゲーミングモデル。米国国防総省が定める軍事規格のMIL規格(MIL-STD-810H)に準拠したテストをクリアしており、高温環境や低温環境、衝撃・振動などに耐えらるという。

また、天板にはメタル素材(「FA506IH-R5G1650FP」のみはプラスチック)を使用し、高品質なサンドブラスト加工を行うことで、堅ろう性と落ち着きのある高級感を両立させている。

また、「ASUS TUF Gaming A15 FA506」シリーズは、144Hz駆動のゲーミング液晶を搭載。グラフィックス機能の画面出力と液晶ディスプレイの画面更新を同期させる「Adaptive-Sync」に対応しており、ティアリングを起こしにくく、滑らかなゲーム画面で楽しめる。

冷却面では、2つのファンを使用した強力な冷却機能を搭載し、高負荷での長時間の使用でも安定したパフォーマンスを実現。排気口をハニカムデザインにすることで排気効率を向上しており、天板の下部分をカットした独自のVカットデザインによって、効率よく排気を行える。

■「ASUS TUF Gaming A15 FA506IH」

「ASUS TUF Gaming A15 FA506IH」は、「Ryzen 7 4800H」と16GBメモリーを搭載した「FA506IH-R7G1650」、「Ryzen 5 4600H」と8GBメモリーを搭載した「FA506IH-R5G1650」の2モデルをラインアップする。

共通の仕様は、ディスプレイが15.6型フルHD液晶(1920×1080ドット)、GPUが「GeForce GTX 1650」、ストレージが512GB SSD。OSは「Windows 10 Home」をプリインストールする。

本体サイズは359.8(幅)×22.8〜24.7(高さ)×256(奥行)mm。重量は約2.3kg。ボディカラーはフォートレス・グレイ。

価格は、「FA506IH-R7G1650」が128,909円、「FA506IH-R5G1650」が108,909円(いずれも税別)。

■17.3型モデル「ASUS TUF Gaming A17 FA706IU」、15.6型モデル「ASUS TUF Gaming A15 FA506IU」「ASUS TUF Gaming A15 FA506II」「ASUS TUF Gaming A15 FA506IH」

17.3型モデル「ASUS TUF Gaming A17 FA706IU」の主な仕様は、ディスプレイが17.3型フルHD液晶(1920×1080ドット)、CPUが「Ryzen 7 4800H」、GPUが「GeForce GTX 1660Ti」、メモリーが16GB、ストレージが512GB SSD。価格は127,091円(税別)。

15.6型モデル「ASUS TUF Gaming A15 FA506IU」の主な仕様は、ディスプレイが15.6型フルHD液晶(1920×1080ドット)、CPUが「Ryzen 7 4800H」、GPUが「GeForce GTX 1660Ti」、メモリーが16GB、ストレージが512GB SSD。価格は126,182円(税別)。

15.6型モデル「ASUS TUF Gaming A15 FA506II」の主な仕様は、ディスプレイが15.6型フルHD液晶(1920×1080ドット)、CPUが「Ryzen 7 4800H」、GPUが「GeForce GTX 1650Ti」、メモリーが16GB、ストレージが512GB SSD。価格は117,091円(税別)。

15.6型モデル「ASUS TUF Gaming A15 FA506IH」の主な仕様は、ディスプレイが15.6型フルHD液晶(1920×1080ドット)、CPUが「Ryzen 5 4600H」、GPUが「GeForce GTX 1650」、メモリーが8GB、ストレージが512GB SSD。価格は117,091円(税別)。

関連記事