【アイリスオーヤマ】アイリスオーヤマ、大容量4.0Lで3〜4人分の調理が可能な「電気圧力鍋」(その他調理家電)

112

製品名:

概要(価格.comより引用)

アイリスオーヤマは、「電気圧力鍋」の新製品として、大容量の4.0Lモデル「電気圧力鍋4.0L KPC-MA4-B」を発表。8月31日より発売する。

2019年に発売した「電気圧力鍋 KCP-MA2-B」の容量2.2Lからほぼ倍増し、一度に3〜4人分の調理が可能なモデル。約175mmと高さを抑えた設計を採用し、卓上に置いても料理が取り分けやすく、ホームパーティーなどにも活用できるという。

また、自動調理可能なメニュー数は、「電気圧力鍋 KCP-MA2-B」に15種類追加して80種類となっており、料理の幅がさらに広がるという。自動メニューに加え、圧力調理や低温調理、無水調理など6つの手動メニューを搭載しており、作る料理に合わせて調理時間や温度を細かく調節できる。

さらに、圧力鍋のほか、蓋を開けてなべモードを使用することで“グリル鍋”としても使用することが可能。卓上で鍋料理やチーズフォンデュなどを楽しめる。火加減は料理に合わせて5段階で調節が可能だ。

主な仕様は、炊飯容量が白米6合/玄米4合、最高圧力が70kPa、調理容量が2.6L、満水容量が4.0L。

このほか、定格消費電力は1000W。本体サイズは320(幅)×232(高さ)×334(奥行)mm。重量は4.5kg。

市場想定価格は22,800円(税別)。

■関連リンク

アイリスオーヤマ、65種類の自動メニューを搭載した「電気圧力鍋」

関連記事